<   2004年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

月末大掃除?

朝、某館からの幸せ一杯メール(萌メールともいう)で起こされた私。
時計を見て愕然・・・

10時????
そのわりには階下から生活音がしない・・・うう~~ん・・・おそるおそる降りていくと・・・そこには・・・昼寝をする母&釣り道具を整理する父・・・

こそこそと食事をし、「おとうさ~んミロ飲む?」などと猫なで声をだし寝坊をごまかす・・・

さてそこからが大忙し!エンジンフル回転!!

ホット一息ついて、居間のテーブルをみると・・・

おねえさまへ
と妹からの手紙・・・嫌な予感・・・・

「あした休みで、かめのお水取り替える予定でしたが、ヒーターから煙が出たので、取り替えていてください」

・・・・・・・・・・・・・(TT)
水不足でヒーターがやられました・・・
かめの水替えということは・・・プラス風呂掃除・・・・

植木が玄関に入ったので、玄関整理もしなければならず・・・ええ~~い何でもこい!!
と洗濯機をまわしながらのお掃除でございます・・・・

ちょっとPCに・・・と思って、部屋の電気をつけると、蛍光灯がちかちか・・・・
電気の傘をはずすと・・・ああ・・・・ハウスダストのお家が・・・・・(TT)

思わぬ月末大掃除となりました。
[PR]
by nisi-majyo | 2004-10-31 14:01

ハンバーグ

ハンバーグは・・・お母さんの料理なんです・・・

「今日はハンバーグね」といわれてニコニコ笑っていた子どものときを思い出して・・・
でも最近ハンバーグに振られっぱなしです(TT)

ハンバーグ食べたいな~と思って「母に頼もう」と思っていたら、母寝込むし・・・

「あしたはハンバーグね」と母が材料まで用意してたのに、またまた寝込むし・・・

結局自分で作ったんだけど・・・なんか違うんですよね。いや・・・それなりにおいしいですよ。やわらかいし。ソースもおいしいし・・・

でも・・・・ほら母のたまねぎの大きさや、こげ具合とか・・やっぱりちがうでしょ。食べたかったハンバーグじゃないんだよな~・・・・

ハンバーグを作るときはいつもソース作りは私の役目でした。
母と台所にたって、一緒に作る・・・

もしかして、ハンバーグが食べたいというよりは、こういう作る作業を一緒に食べたかったのかな~?とおもった夕食でした。
[PR]
by nisi-majyo | 2004-10-21 22:08 | 今日のつぶやき

お別れ

今日レオ君と最期のお別れでした・・・
レオ君のかごというものが無かったので、急遽、ゴンタのささみジャーキーのダンボールでお盆のような入れ物をつくり、そのまま、レオが大好きだった冷却シートとペットシーツとともに入れ、お花でかざりました。

ジョーくんもお別れ・・・おきないのが不思議なようでした。
b0021874_11133335.jpg


ペット斎場は混むと聞いていたので、9時受付だったのですが、家を8時30分に出発。15分前に到着しました。

天気は秋晴れ・・・ここ数日の雨がうそのような本当にいいおてんきでした。
体重を量ったところ、シートごとで10kg・・・こんなにやせてしまったんだ・・・と、しんみり。

骨壷も買わなきゃと思っていたら、今は斎場で売っているんですね。
前の犬のときは同じ場所で火葬したのですが、ただの紙袋でした(苦笑)

ペットブームが浸透したからでしょうか?

先に計量をしてから、受付だったのですが、受付している最中に火が入ったらしく、ゴオオォオ~という音が聞こえてきました。

外に出て、煙突と、青空をとったら・・・びっくり・・・光の加減だと思うのですが、目にはまったく見えなかったのに、天までまっすぐの虹の道が出来ていました。
b0021874_11242389.jpg


不思議なことは続いて、煙突の周りは青空なのに、そこから渦をまくように、ひつじ雲が空一面にひろがっていました。

レオはコーギー・・・牧羊犬です・・・天の羊を追いかける仕事が与えられたのかしら?と思うくらい、・・・生まれてはじめてみるとてもきれいなひつじ雲でした。

「ジョーをつれてこよう」という父の一言で、一旦自宅に帰ることに(骨になるのは10時半といわれたので)
車中から空をみると、風に乗って、ひつじ雲が追いかけてきて・・・・

写真に撮ればよかったと悔やんでます(笑)。

車中でも、レオの話でくすくす笑っていたり・・・穏やかな気持ちでレオを送り出すことが出来ました。

ジョーですか?「レオ君は?」ときくと・・・今までレオのいたところや他のところを探しに行きます。
[PR]
by nisi-majyo | 2004-10-07 11:33 | ジョー君とレオ君

たくさんの「ありがとう」を花束にして・・・

今日レオが旅立ちました

時間ははっきりとはわからないのですが、10時30分ごろだったそうです。
家族が帰ってくるちょっと前だったようで、身体が温かかったそうです。

家に帰ると・・・きれいに身体を拭いてもらっていたレオが横たわっていました。

この顔・・・見てあげてください

すごい穏やかな・・・動き出しそうな・・・とってもいいお顔です。

レオを応援してくださった皆様・・・たくさんの勇気・元気・優しさ・・・本当にありがとうございます。

癌とわかってからの一年と5日・・・レオと悔いなくすごせました。本当に幸せな日々でした。

レオと私たち家族からたくさんの「ありがとう」を花束にして・・・・
b0021874_04975.jpg


More
[PR]
by nisi-majyo | 2004-10-07 00:47 | ジョー君とレオ君

今日、とうとう

レオだめだったそうです。父と母が祖母の病院から帰ったらうんちとおしっこをして死んでいたそうです

妹が会社を早退して死化粧したそうです

祖母は内科治療が終了し今日から外科治療の外科病棟に移動です
レオが悪いところもっていってくれたみたいです
[PR]
by nisi-majyo | 2004-10-06 13:41

レオ君・・

風邪を引いて寝込んでたので、更新も書き込みもサボっておりました

レオ君・・状態はかなり悪いです。
でもね、生きる気力があるので嬉しいですが、

目・・・ほとんど見えません。危ないので、今日からゲージ生活になりました。

胸のところの浮腫もつぶれ、そこから膿が出ています
食欲はほとんど無し。でも自力で排泄(おしっこ)をしています。

今日、家族会議が開かれました。

「安楽死」についてです。

本人に生きる気力があるうちはいい・・けれども・・どこで線引きをするか・・・7歳からの飼育の本では野生の動物が死を迎える条件にひとつでも当てはまったら決断するとありました

自力でえさを食べられない
自力で排泄できない
自力でたてない

人間が命の期限を決めて良いのか・・・という批判もあるかとおもいます。

でも、リンパ腫がのどを圧迫していること(声がだせません)を考えると、呼吸困難&嚥下困難がくるのも時間の問題・・・そのときに、苦しい思いをずっと続けさせるのはどうか・・・という父・・・一番かわいがっている父の決断です「そうなったら連れて行って、注射をしてもらう」
この言葉に行き着くまでに父の中でどんな葛藤があったのか・・・考えると何もいえません。

命をめぐる問題はどちらの道をいっても良かったのか?という思いはあると思います。
極力避けていた問題がここにきて浮上してきました。


前の犬は老衰だったので、ほとんど寝たきりだったのですが、レオは若いので体力があります。でもうちのばあちゃんのように奇跡の復活は望めそうにもありません。

後悔のない介護・・・・

今に最善をつくすことしかないと思っています。でも・・・ちょっとつらいかな・・・
[PR]
by nisi-majyo | 2004-10-04 23:36 | ジョー君とレオ君

おわかれ

レオくんとのおわかれの時間がちかづいてきています
家族で話し合い、延命治療はしないことにしました

苦しんでいる姿はつらいのですが、レオの生きる力に家族で寄り添って出来るかぎりのことをすることにしました

二日前迄は元気に走っていたのですが昨日からまた首のところのリンパ腫が大きくなり、今朝は声をだすこともできなくなりました

でも、それでも家族が出掛けようとすると玄関に見送りにこようとするので、だっこして玄関までいくと、口を開けて声にならない声で「わん」となくようにこちらをみつめるので出勤できなくなります(T_T)

ジョーは…なんでレオが寝てるのかまったくわからないようです

この大変なときのあの王子っぷり…みごとです

久々にひどい鼻風邪をひいてしまいパソコンを開けませんので携帯からのほうこくです
[PR]
by nisi-majyo | 2004-10-01 22:49